フィリピン留学に必要な持ち物 | フィリピン留学体験談 費用から期間まで

HOME » 留学体験談 » フィリピン留学に必要な持ち物

フィリピン留学に必要な持ち物

フィリピン留学に行く場合、必要となる持ち物が気になる方も多いのではないでしょうか。
実際に持ち物に関しては、その人の数だけあるので、必要なものも人によってそれぞれ違ってきます。
ただ、どうしても必要となってくるものもあるので、そこは確認しておくことをおすすめします。
こちらでは、必要な持ち物を紹介するので参考にしてみてください。

〜必需品の持ち物〜
パスポートとそのコピーは、海外渡航では必ず必要となります。
フィリピンの場合は有効期限が6か月以上のものが必要ですので、事前に申請して用意しておきましょう。
コピーはそのままパスポートをコピーしたもので良いです。

その他、航空券も必需品となります。
そもそも航空券がないと飛行機には乗れないので、十分気を付けてください。
ちなみに、チケットは航空会社カウンターで必要となりますが、近年はオンラインチェックインなどもできますし、荷物を預ける必要がない場合はバーコード付きeチケットで対応可能なものも多いです。

さらに、クレジットカードと海外旅行保険、現金が必要となります。
これらは留学に最低限必要なものなので、日本にいる間に用意しておくようにしてください。
ちなみに現金は日本円とフィリピンペソを合わせて持っておくと便利です。

・優先したい持ち物
フィリピンで体調不良になっても、現地の薬が身体に合わないこともあります。
そのため、薬は優先して持っておきたいです。
日本の医薬品のレベルは高く、アジアでも屈指のレベルです。
日本製があれば心強いので、余裕がある場合は持っていきましょう。

その他、パソコンとスマホも必要となる場面が多いです。
留学するのであれば、電子辞書などもあると良いです。
また、カメラなどの電子機器もあると便利です。
せっかくフィリピンに行くのだから、楽しめるアイテムも用意しておきましょう。
ただ、電子機器を使うためにはWi-Fiが必要となることもあります。
ポケットWi-Fiをレンタルするなど、準備が必要です。
近年は一定期間だけ借りられる留学向けのプランやコースもあるので、そちらを利用してみてください。

また、日本の電子機器を使う場合は、変圧器が必要となります。
コンセントの形状は日本もフィリピンも変わらないので良いですが、電圧はセブ島などの方が高いので、あると便
利です。
その他、設備によっては足りないこともあるので、ドライヤーやクシ、髭剃りなどもあると良いです。
さらには筆記用具など、必要となる道具をしっかり頭に入れておきましょう。
もちろん、参考書などもある場合は、持っておくと便利です。

後は生活に必要となる洗面用具や入浴用具、洗濯用具などがあると良いです。
これらは人によって必要かどうかも変わってくるので、自分なりに調べて用意しておくと良いかもしれません。